new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

神さまノート4

¥1,650 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー2件

送料についてはこちら

神社巡りの記録をまとめた本、第4弾です。 今回は京都の上賀茂神社こと賀茂別雷神社、下鴨神社こと賀茂御祖神社をはじめ、草薙の剣を祀る愛知県の熱田神宮、徳川家康公の所縁ある街、愛知県岡崎市の龍城神社(徳川家康公が生まれたと言われる地)、武田信玄公所縁の地武田神社などなど、内容盛りだくさんでお届けいたします。 旅の絵日記も少し盛り込んでいます。こちらもお楽しみいただけると嬉しいです。 今回は玄武ステッカーが付いてきます。どのページに挟まれているか(ご縁のある地?お導きのしるし?)楽しみにしていただけたらと思います。 この玄武とは身を守る甲羅を背負った亀と、それにまとわりついた蛇を表し、亀と蛇が一体化しているものです。 その姿から厳しい状況の中に強い安定感を生み出し、運気を切り開いて長寿や繁栄をもたらすと言われています。 また、亀と蛇の2体がからまりついていることから、人間関係もよくすると言われています。 これまでの神さまノートより10ページ以上増量し、ボリュームアップしてお届けいたします。 表紙の紙もこれまでと少し変え、ちょっとだけ丈夫になっています。 A5判(148mm×210mm)、134ページ、フルカラー。オール手描きイラストの作品です。 ※手書きの為に見づらい部分もあります。ごめんなさい。 皆様のおかげで第4弾もお届けできることとなりました。 好奇心のまま調べて学んだ本です。知ることの楽しさが伝わればと思いながら、今も製作を続けております。 神社巡りのお供にしていただけたら嬉しいです。 ひとつひとつラッピングしてお届けいたします。贈り物にもいかがでしょうか。 第1弾は東京を中心とした関東圏内の神社を中心に展開し、第2弾は伊勢神宮、奈良県、日本最古の神社と言われる大神神社や、石上神宮、静岡県、山梨県を跨ぐ富士山に鎮座するコノハナノサクヤヒメ様を祀る日本一の山、富士山の魅力についてなどなど掘り下げてみました。 第3弾は蘇りの聖地と言われる和歌山県の熊野三山をはじめ、木の国(紀伊国)から樹木にまつわる神社、イザナミが眠る黄泉の国のことなどを調べました。 神社、神さまを知ると日本の歴史にも繋がる。 これからもたくさん学んでいきたいです。 (よろしければaboutページもご覧ください)

セール中のアイテム